レンタカーで行く北海道グルメ旅inほぼ札幌2017

よかったらシェアしてね

レンタカーで行く北海道グルメ旅inほぼ札幌2017
スキー社員旅行1泊2日を1日延泊して、同僚5人で行くグルメ旅in札幌・小樽。
テーマは「高くないけど美味しいものを食べる」です。

1日目:新千歳空港到着。空港内の「お弁当処 美食千歳」で2年前はイクラ丼、今回はうにイクラ丼の空弁を購入。おすすめはイクラ丼かな。
空弁のいくら・ウニ丼
この店は美味しいのもあるけど、場所がいい…!一番到着口から近い!奥の方にも美味しそうな店あったよ。
ハスカップ味いろはす
↑北海道に来たらなぜかいつも買う、ハスカップ味のいろはす。
夕方前、富良野にてスキー(なぜかいる頂上↓)
初心者、頂上へ

2日目;午前中スキー
昼ごろ、新千歳空港組と別れ、札幌・小樽グルメ旅開始!!!

【その1】魚介スープが美味しいラーメン「支那虎(しなとら)」

支那虎
札幌に向かう途中、昼飯がてら富良野ラーメンで食べログ1位というラーメン屋さんへ。
富良野ラーメンは魚の出汁が特徴なのですかね?
支那虎の支那そば
見た目は油っこそうですが、とても濃ゆい出汁がおいしくて、普段飲まない派なのですが、スープだけでも結構飲みました。うめぇ。
支那虎(しなとら)(食べログ)

腹を満足させ、いざ札幌へ!
※札幌在住の社内の人に乗せてもらったので、この日はレンタカーは借りていません

【その2】これジンギスカン??臭みほとんどなし「ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。」

札幌に到着し、夕飯をジンギスカンに。
これまで食べていたジンギスカンは何だったんだ!
あの独特な臭みがほとんどない肉に感動。安くはないけど、行って損なし。お店の人も優しかったです(*^^*)
一つ気になると言えば、山型の鉄板に野菜をてんこ盛りにしてくれるんだけど、まあまあ落ちます。ジェンガしてるようです。
ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。

【その3】札幌ではシメパフェが熱い!「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」のパフェ
札幌ではシメパフェが流行っているらしく、夜遅くまでやっているシメパフェの店が何店舗もあるそうです。
札幌シメパフェ

その中でも、和の雰囲気を持ちながら、パフェやおしゃれなお酒&おつまみが楽しめるお店へ。
夜なのにパフェを求めて女の子たちの列ができる。
これ、おっしゃれーで、もちろんうまい。

パフェ、珈琲、酒、佐藤

3日目:レンタカーで小樽にも行く

【その4】北海道のホテルは朝食に力をいれている

札幌 エクセルホテル東急の朝食の一部
朝からお店に行くのもいいですが、北海道のホテルは、結構朝食に力を入れているところが多いそうです。(社内北海道担当らへん情報)
私たちの泊まった札幌 エクセルホテル東急も、例に漏れず、種類も多く美味しかった…!

なので、朝食も考慮に入れてのホテル選びをおすすめします。
札幌ではない上に、宣伝になるのですが「ホテルWBFグランデ旭川」の朝食、むっちゃ美味しいので、旭川方面でホテルをお探しの方、おすすめです(*^^*)
朝から刺し身!イクラ!旨し!!

朝食後は、レンタカーに乗って小樽へ!
小樽に着いたら、有名な運河を眺めに。
小樽運河
車は、有名な運河の倉庫内の駐車場へ。倉庫の中から運河をみることも出来ます。
今回は3月に行ったので、雪が積もってて以前とは違う雰囲気でした。

そして小樽といえば、有名店がずらずらと軒を連ねる小樽スーツ通り!
雪の残る小樽スイーツ通り
六花亭、ルタオ、北菓楼をはじめたくさんのスイーツのお店があり、他にガラス細工や港町ならではの魚介類の干物屋やその場で焼いてくれる魚介屋もあります。

【その5】ルタオ パトスの「ソフトクリーム(フロマージュ)」

ルタオのソフトクリーム(フロマージュ味)
※写真は2年前の10月に行った時の写真です。
スイーツ通りにはルタオのお店が3件くらいあるのですが、ルタオ最大店舗なのが「ルタオ パトス」。
その1階にあるソフトクリーム屋のフロマージュ味のソフトクリーム。
何と言ってもチーズの味が濃い!チーズ好きなら食べなきゃならない一品でございます。
ルタオ パトス

【その6】六花亭の「雪こんチーズ」

六花亭の雪こんチーズ
食べごろは購入して2時間以内なので、ここにたどり着いたものだけが楽しめる…!
1個150円で無料コーヒーもあるのでお得感半端ないです。
「雪やこんこ」という、ブラックココアのビスケットで、チーズケーキをサンドしているのですが、
甘いクリームチーズの塊だと思ってました。めちゃんこ美味しい。
六花亭 小樽運河店(食べログ)

【その7】北菓楼のちぎって食べるシュークリーム「ピスコット」

北菓楼のピスコット(右)
※写真は2年前の10月に行った時の写真です。ピスコットは右側です。
しっとりもっちりとした真っ白なシュー生地をちぎって、中のクリームを付けて食べるピスコット。
大きさも重量感もあって、もっちり生地も好きだし、中のクリームもおいしい!
この生地、チーズが練り込まれているらしく、笑いだしたくなる美味しさです。
北海道内の店舗(一部除く)でしか買えないそうなので、どこかで見つけたらぜひ買ってみて欲しいです。
北菓楼

小樽スイーツ通りを往復。
会社のバラマキ用よくあるお菓子も魚介屋さんの奥の方で売ってるので、買い忘れそうな方はこちらも。
さあ、札幌に帰るよ!お昼はまだ食べてないよ!

【その8】北海道の回転寿司に行きたい「回転寿しトリトン」

トリトン店内
「北海道の回転寿司のレベルが高すぎる」という話をよく聞くので、確かめに行きたい!
ということで、札幌に戻ってランチは「回転寿しトリトン(円山店)」。
確かに店内は普通の回転寿司チェーン店な感じ。
ネギトロ軍艦
ネタはというと…なんかどれもこれも新鮮なのか、脂が乗ってるのか、とにかくうまい!!
サーモン

初めて見た&食べるネタにも会えました、これ。「タコの子(の軍艦)」。
タコの子
タコの卵らしいのですが、味に癖はなく、食べるとそのうち形がなくなっていく不思議な食べ物。
(´-`).。oO (イクラのほうが好きかな)

他にもサンマ、イクラ、サーモン、甘エビ、ホタテなどなど、魚介系の寿司を食べまくって、お会計時は、一人千円台。
トリトンでいっぱい頼む
噂に偽りなし。ああ〜〜大阪にもトリトン来てほしいよ〜〜。

【その9】北海道民のみぞ知る?!北海道神宮内の六花亭限定「判官さま」

北海道神宮
北海道旅行で神社に行くのは珍しいんじゃないだろうか?
たまたま同僚の台湾人の子が「神社に行きなさいと母に言われた」とのことで、北海道神宮へ!

関西に戻れば、有名な神社はたくさんあるけど・・・まぁいいか!こんなことなら御朱印帳持ってこればよかった!
初詣の参拝者数は北海道一というので、北海道では有名なようです。

この北海道神宮、県名がドーンとついてるのが珍しく調べたところ、
明治2年、蝦夷地と呼ばれていたのを「北海道」を名付け、同じ年の9月に明治天皇が作ったそうです。
なるほど、おみくじは吉でした。

この北海道神宮内に、「六花亭の神宮茶屋」というものがあり、「判官さま」という、そば粉入りの焼き餅が、この店限定で売られています。
六花亭の判官さま
その場で焼いてくれるので、外側パリッと、餅はよく伸び、中にはあんこ!くぅぅ〜〜うめえぇぇぇ…!
何この懐かしい感じのお餅は。
六花亭のセルフのお茶
店内には、無料でセルフのお茶も用意してあり、神宮内の木々を眺めながら楽しめます。
北海道神宮内の六花亭

北海道神宮
六花亭 神宮茶屋店

【その10】甘いものから魚介まで、空港より庶民感漂う!札幌駅の大丸札幌店

そろそろ空港に近づき始めないと!
札幌駅でレンタカーを降り、スーツケースを引きながら、駅の近くにある大丸の地下1F、食品フロアへおみやげ探しに。
スイーツはもちろん、おみやげとして持って帰れるような海鮮系も豊富でした。北海道民が愛する食材をお土産にしたい方は大丸おすすめ。
スーツケースがちょっと邪魔ですが、行けなくは…ない!
ここでバームクーヘンで有名な柳月の「三方六 濃い白小割(こいしろこわり)」を購入。
全然ブランドを知らなかったのですが、知らなくても美味しいものに当たるのが北海道です(わら
大丸札幌店

【その11】ぶっちゃけここでほとんど揃う!?新千歳空港のお土産

電車に乗って新千歳空港へ。
うろうろしたかったので、超余裕を持って到着。スーツケースを預けて、さあ身軽になったぞ!空港で買うぞ食べるぞ!
この空港はお土産どころか映画館も温泉もキティもドラえもんもいるそうです。北の玄関口だもんね。

お土産や空弁など、ものすごくたくさんお店があります。帰りのお土産探しは、ここだけでもことたりそう。
お土産チョイスはこちらを参考にすると間違いないです!
新千歳空港で買うべきお土産11選!北海道旅行企画担当者がチョイス!

あと、元北海道旅行担当&さっきのブログでもおすすめな、かま栄の「パンロール」。すり身をパンで包んで揚げており、肉厚でジューシー!!
直営店でしか売ってないのと、とにかく早めに、温かいうちに食べたほうが美味しいです!!

【その12】北海道最後のシメはやっぱりラーメン!「雪あかり」

新千歳空港の雪あかり
北海道各地で有名なラーメン店が軒を連ねて、店選びに迷いまくる「北海道ラーメン道場」(このリンク先の店舗は最新じゃないようで、現地に行くともっと店舗ありました)!

私たちは、同僚おすすめの「雪あかり」へ!
雪あかりの味噌バターコーンラーメン
味噌バターコーンラーメン、美味しかったよぉぅぉぅ、1,080円もしたけど足代や時間かかってない分って考えれば全然いい!
北海道最後の思い出にラーメンを食べたい方はぜひ。

北海道ラーメン道場の前に、よく行列があるそうですが、「えびそば一幻」だけの列だそうで、海外のブログやSNSで広まってそれを見た訪日客だそうです。
行列に臆せず中に入ってみて下さい!

空港でちょこちょこお土産も買いつつ、満腹で飛行機に乗り、大阪という現実の帰路につくのでした。

今回の旅行でわかったこと。北海道のチーズは正義。